忍者ブログ

ECWのお~まい、があ~!!

エレ工房さくらい店主のお馬鹿な日々をつづったエッセイ?です。 「エレ工房さくらい」へは→http://ecwkit.nomaki.jp/ までお越しくださいね!
MENU

ENTRY NAVI

謹賀新年





年末27日のブログ中の「S8050」と「3φ白色LED」を年内に掲載できませんでした。
申し訳ございません。もう1~2日お待ちいただけますよう、お願い申し上げます。


PR

ポケモンGO改造ネタ

昔は「考えるパッド220」(って昔すぎ?)のクロックアップとか、CPUのカラを割ってのクロックアップetcの改造ネタで楽しませてもらいもし、特にCPU関連で売れたチップ抵抗では「おいしい」思いもさせてもらった私だったりもするのですが、今はポケモンGO関連での改造ネタが流行っているらしいですね。
私はポケモン云々は全く接点がないのでわからないのですが、ポケモンとかをゲットする(ってこれも困った言い方だと個人的には感じたりするのですが)のが簡単になる改造方があって、工作に慣れている人は個人的に成功するだけでなくて、オークションなどで改造品を売って儲け、工作に不慣れな方は希望小売価格の倍近いお金を出しても改造品を買ったりしているんだとか。
改造ノウハウのサイトを見ると、極細ハンダが0.6Φだったり、極小のランドにハンダ付けする線が0.26Φだったりで、もっと楽に工作できるんじゃないかな?と思ったりもします。
当店では以前から0.3mmの極細ハンダとか、直径0.12mmのほっそ~いポリウレタン線とか扱っていますので、改造にチャレンジしたい方は是非ご購入くださいネ(^_-)-☆
ついでに、本番作業の前の練習として、電子工作キットもご購入いただければ、幸いです。
きっかけはどうであれ、工作することを経験して、そこから楽しさに気ずかれる方が一人でもいらっしゃれば、私としては「万歳三唱」だったりします(^◇^)
って、こんな感じの細かな工作ネタがあるのならば、以前販売していたような「チップ部品に触れることが目的」な工作キットも、も一度企画してみようかな?



取り壊されていた

3月一杯まで住んでいたアパート、先日近くに行く用事のついでに、どうなったかな?と寄ってみました。アパートがあったところには建物は無くて、駐車場になっていました。20年以上住んでいたので、ちょっと寂しい気もするかな・・・



教育事業失格だね

ベネッセから漏洩した個人情報、最終的な漏洩先はジャストシステムだったとか。
詳しい事など私に知る由もありませんが、まあどっかの名簿屋経由で入手したんだろうな。
笑えるのは、ジャストシステムの教育事業部署からのダイレクトメールの中には「ベネッセにしか登録していない情報」によるものもあったなんていうこと。おそらく私のようなちょっと素直でない方が、自己防衛のために例えば「櫻井」を「桜井」として登録しておくとか、そういった事でもしていたのではないかと想像してしまいます。
聞くところではベネッセが収集した情報は、10年間に渡って子供向けイベントやスタンプラリーなど開催してコツコツ貯めてきたものなんだとか。だとしたら、それをサラッと横取りしてDM送信なんて、教育と名のつくような事業をする会社のやる事ではないな~。というか、ジャストシステムだってATOKの開発なんかで、同じような地道なデータ収集はしたはず。何やっているんだか。こんな事やる会社だと、いくら変換効率が良くなったとしても「クラウド変換」なんか導入できないな。
法律に違反しているとかいないとか、漏洩データということに気がついていたとかいないとか以前の問題で(って言うか、今時数百万件を超えるようなデータならば、何かしらウラがあると考えるのが常識だと思いますが)、こういった会社に子どものお勉強を見て欲しくはないな、と長年電子工作する少年少女をお客様としてきた私は強く思います。ま、一番の問題は、私には子供もいないと言う事なんですが。




飛距離30cm!?

先日ロジックICでのFMワイヤレスマイクなど作ったのですが、AM変調もロジックICを使ってできないかな?と思い、実験してみました。
ただし、発振用のセラミック振動子に中波帯のものを持っていなかったため、とりあえず4MHzで発振させて、短波ワイヤレスマイクとしての実験です。
回路の構成は、
・74HCU04の1つのゲートとセラミック振動子で発振→もう一つのゲートでバッファ
・74HCU04の残りのゲートでマイクアンプ(ゲート4つを並列)
・74HC4066のコントロール端子に4MHzを入力(こちらも中の4回路を並列)
・74HC4066のX(IN/OUT)端子にマイクアンプからの信号を入力
と、こんな感じです。
マイクアンプからの音声信号が4MHzでぶった切られて?、Y(IN/OUT)からは音声信号で変調された4MHzが出てくるはず・・・
で、実験の結果なのですが、とりあえず変調は掛かってているようで、ちゃんと受信側のラジオからマイクで拾った音声は聞こえます。が、飛距離が短い!74HC4066のY端子に1m程度の線をつないだだけでは、30cmくらいしかマトモに受信できる距離は伸びませんでした。
でも、変調はかかるようなので(実はラジオで受信して耳で聞いて確認しただけで、オシロなどでは確認していません)、この後気が向いたら1MHZ辺りの振動子を調達するか、4MHzを分周するかして、トランジスタと同調回路も追加して実験してみるかもしれません。





× CLOSE

プロフィール

HN:
さくらい
性別:
非公開

最新記事

P R

× CLOSE

Copyright © ECWのお~まい、があ~!! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]